Vaio Z Canvas

ここ一ヶ月とチョットの間、恐らく過去最高と言っていいであろうハードスケジュールな仕事に関わっていて、まったく余裕がなかった。今はまた別の仕事で忙しくはあるのだけど、だいぶ楽になり普通のリズムで生活できるようになった。スケジュールが厳しかった事が辛かったのは言うまでもないのだけど、それ以上にしんどいと思ったのが今事務所を借りていなくて家で作業をしているという点だ。以前はどんなに忙しくても事務所に通い、それに伴い通勤のために自転車を走らせるという小運動を挟み、仕事に対する不満や悩み等も事務所の仲間に話したりと心身ともに健全な状態で仕事をしていた。しかし家で、となると忙しさのため当然引きこもりがちになり、人とのコミュニケーションといえば週末を除けば仕事での電話だけ、生活時間帯も昼夜逆転した状態となって非常に不健康だ。

早急に事務所を借りなきゃとは思うのだけど、来年に今のマンションから引っ越す予定なのでそれまでは最適な場所が把握できないので迂闊に借りることはできない。それで以前から気になっていたペンタブレット型のPCを思い切って買った。Vaio Z Canvas、初のWindows機!

思えばそんなにMacProと31インチのモニターを必要とする仕事ばかりではないし、仕事内容によってはこういったタブレットPCで喫茶店等でやるのも気分を変えるために良いと判断した。以前は外で仕事ができる環境が整ったのとして、その必然性がないよなぁと思っていたけど、この一ヶ月の引き込もり生活でひしひしとその必要性を感じた。Macで同様のタッチ入力を備えた機種を待っていたけど一向に出る気配はないし、iPad ProはOSXが走るならともかくiOSなので論外。Windowsは多少不慣れがゆえの不便さはあるだろうけど、基本的に使うソフトは同じだし、データもDropboxで同期をとるのだからあまり問題ないと思う。

月末に届く予定なのだけど楽しみだな〜。