2本分

かなりほったらかし気味のこのブログだけど、やはりこういうことは続ける事が大丈夫なので、どんなに下らない内容や短い文章になってしまっても、もっと更新の頻度を上げていこうと思う。地道にやっていれば読んでくれる人も増えるかもしれないし。

 

意思表明として下らない事を書こう。

 

今日は吉祥寺で、ご飯を食べたり買い物をしたりしたのだけど、途中に、ルノアールという以前から興味のあった喫茶店に入った。独特の取り残され感というか地方のホテル感があって、とても落ち着いた環境で楽しくお喋りをしていたのだけど、ふとトイレに立ったときに悲劇が。 和式トイレだったのである。頭で使い方は分かっていても、絶対に飛び散って服につくだろという意識があって、自分は和式トイレがすごく苦手。以前どうにも使い方が分からず、全裸になって脱糞したことのある身としては、ここで用を足すことを断念せざるを得なかった。少量の尿と屁を出すことでその場をしのいでトイレを後に。家に帰ってからすぐトイレに駆け込んだのだけど、排泄物を見て驚いた。通常の太さ、長さの物が、きれいに2本便器に浮いていた。均等な長さに分かれていて、少しの間オオーと凝視してしまって、こういうことになるんだなーという小さな感動があった。

 

下らない! 

image.jpg

今家にパソコン置いてないから絵はiPadで撮った。